未熟ユベンティーコの蹴球ブログ

ユベンティーコとはユベンティーノとベティコを合わせ造語である。 (勝手に作りました。笑) ユベントス、ベティス好きのサッカー観戦、サッカーゲームブログ。 自由気ままに書き綴ります。至らぬ点はご愛敬。

【ユベントス】第20節 不安を払拭

第20節 キエーヴォ戦

今回はリーグ戦。年明け初のリーグ戦の相手はキエーヴォ。

キエーヴォは現在最下位ですが、前回第1節で戦った時は2-3と2点決められており、結構厳しい試合になっていましたので油断は禁物です。

 

今回は久しぶりのハイライト組です。

スタメン

f:id:penta7:20190122133745p:plain

今回は4-4-2のフォーメーションの様です。最近右にコスタがいることが多いですね。力強いシュートが打てるので、得意のドリブルで切り込んで、バンバン狙っていってもらいましょう!個人的にベルナルデスキが好きなので、彼にも頑張っていただきたいですね。

 

【注目選手】

フェデリコ・ベルナルデスキ

シュートが上手いので、とにかくたくさん打ってほしいです。守備での献身性もあるので、そういった面でも期待。最近結果を出せれていないので、第1節で勝ちに導いてくれた様なゴールを再び!

 

試合開始
13分
コスタゴール!

センターライン付近でディバラからパスを受け、一人で持ち上がり、ペナルティアーク手前から左足でシュート。マークに2人付いていましたが、強烈なシュートは間を抜き、ファーサイドに決まりました!コスタの完全な個人技に脱帽です。

38分

相手選手がロングシュートを放つも大きく枠外。攻め切れないから打つしかないという状況になっているんでしょうか。そうだとすれば、ユベントスの守備が成功している証拠でもありますね。

44分
ジャンゴール!!

ディバラが中央で2人のDFをかわしながらドリブル突破。エリア内中央で待っていたジャンにパスを出し、ジャンの右足でのシュートがゴール。ジャンの狙いすましたシュートも良かったですが、ディバラのドリブル、パスも輝いていました。同級生コンビで点が取れているのは嬉しいです(笑)

47分

右サイドのコスタが左足でクロスを上げ、ファーにいたサンドロがヘディングするも、GKがナイスセーブ。しっかりヘディングできていたので入るかと思いましたが、ここは残念。

前半終了

ハイライトしか見れていないので詳しくは分かりませんが、前半はユベントスが攻め続けていた印象です。ほとんど打たせていないのでは。得点は、個人技と、連携で取れていたのも良かったと思います。ハイライトでは、ベルナルデスキがほとんど出てきていないので悲しいですが...

 

後半開始
52分

コスタのシュートを相手選手がエリア内でハンドしPK。キッカーはロナウドですが、相手GKの好セーブにより得点できませんでした。かなり速くて、ギリギリのコースにいったシュートだったので、止めたGKに拍手です。

67分

ジャッケリーニにエリア内でふんわりクロスを上げられ、フリーでヘディングシュートを打たれるも、ペリンがキャッチ。2人マーク付いていたのに上手くクロスをあげられてしまいました。ジャッケリーニからメッジョリーニ...ジャッケリーニからメッジョリーニ...音がいい(笑)

71分

相手選手がロングシュートを放つも、ペリンがセーブ。結構な距離でしたが、しっかり枠にも入っており、外に逃げていくとてもシュートでした。

78分

ディバラのコーナーキックをベルナルデスキが直接シュートを打つも、キーパーがセーブ。コーナーから速いボールで、手前でバウンドしましたが、うまく当ててとてもきれいなシュートだっただけに、ゴールならず残念。やはり彼はシュートがうまい!

83分
ルガーニゴール!!!

左サイド、エリアのギリギリ外からのセットプレー。キッカーベルナルデスキがゴール前にふんわりと上げ、これをノーマークのルガーニがヘディングでゴール!

これは相手のDF対応があまり良くなかったなーと。ルガーニがずっとノーマークだったので、こうなっても仕方ないかと。

試合終了
ユベントス勝利!

3-0で勝ってくれました。複数得点もいいですが、クリーンシートはやはりいいですね。

シュートシーン以外はどうか分かりませんが、ロングシュートしか手はない...という状況にさせていたのなら、守備も大成功だったのではないでしょうか。

第1節が辛勝だったので少し不安でしたが、そんな心配はいらなかったようです(笑)

今回は若い選手が結果を残してくれたことが嬉しいですね。ベルナルデスキはどうだったのでしょうかね(笑)

【今日のMVP】

ハイライトなので決められません!

次戦は1/28(月) ラツィオ戦

ミリサビが見られるので楽しみ(笑)

厳しい試合になると思いますが、無理せず怪我に注意して頑張ってもらいたいですね。

 

それでは、

Forza juve!!!