未熟ユベンティーコの蹴球ブログ

ユベンティーコとはユベンティーノとベティコを合わせ造語である。 (勝手に作りました。笑) ユベントス、ベティス好きのサッカー観戦、サッカーゲームブログ。 自由気ままに書き綴ります。至らぬ点はご愛敬。

【ユベントス】移籍の噂#4

ついに冬の移籍期間が始まりました。

 

ユベントスはどのような補強をするのでしょうか。

 

現時点の決定的な噂ではラムジーの加入ですね。

(決定的な噂って、よく考えると意味がわかりませんよね。すみません)

 

 

まだ噂程度になっていた時は、1000万ユーロを要求しており、チーム内の給料バランスでゴタゴタしたくないからあんまりだなーとお話ししておりましたが、現状では650万ユーロだそうです。

 

再びユベントスの年俸をだしてみてみると、

①ロナウド 3100万ユーロ

②ディバラ 700万ユーロ

③ピャニッチ 650万ユーロ

④ドウグラスコスタ 650万ユーロ

⑤ラムジー 650万ユーロ

⑥ボヌッチ 550万ユーロ

⑦エムレジャン 500万ユーロ

⑧ケディラ 400万ユーロ

⑨マンジュキッチ 350万ユーロ

⑩キエッロ 350万ユーロ

 

これならフリーで来るということを考えてもそこまで悪くないのでは。

 

しかもイケメンだし(笑)

 

ポジションは、ベンタンクール、マテュイディと様子を見て使う感じでしょうか。

また中盤の選手層が厚くなりますね(笑)

 

 

ですが、アーセナル側は代わりにベナティアを要求しているとか。

 

 

それは絶対にNGです!!

 

 

今DFに抜けられると、残りのシーズンがかなり厳しいです。

ルガーニがもっと育っていればよかったのですが...

 

ということでその要求は却下です!!!

 

移籍期間はまだ始まったばかりですので、これから誰が来るのかなーと考えるととても楽しみです(笑)

 

 

 

 

 

とても楽しみなので、来てほしい選手を勝手に考えさせていただきます(笑)

 

 

 

今回はイタリア国籍の選手限定で考えていきます。

やっぱりイタリアの選手が少ないのは悲しいので。

 

とりあえずイタリア代表メンバーから各ポジション一人ずつ考えます。

 

 

GK

特になし。ペリンに期待!

 

 

DF

アレッシオ・ロマニョーリ(ACミラン)

 

左利きのセンターバックなので、キエッロの後継者としてはぴったりです。

 

1対1はもちろん、ポジショニングや読みも良く、「ネクストネスタ」と呼ばれ、ネスタの背番号13番も引き継いでいることから、相当期待値も高いものと思われます。

 

 

現在23歳とまだまだ若いながらも、ミランの主将を努めているのは、かなりいい経験をしているのではないでしょうか。

 

そのリーダーシップも含め、同世代のルガーニ、カルダーラにはないものを持っていると思います。

 

 

MF

ここはいい選手が多いですね。

ジョルジーニョもいいですし、ペッレグリーニ、バレッラ、ガリアルディーニもいいです。ベナッシも前の試合で気に入ったし...

 

もっとしっかり試合見て、後々決めます(笑)

決まってから書けという話ですね...すみません。

 

 

FW

アンドレア・ベロッティ(トリノ)

 

と言いましたが、同じトリノのクラブ、本人がミラニスタということもあり、かなり厳しいと思います。

 

彼の献身的な動きは、チームをかなり救ってくれると思いますし、決定力も高いのでとてもいい選手だと思います。

 

身長はそこまで高くはないですが、ゴリゴリのフィジカルで、空中戦もこなせますし、FWの役割としてはオールラウンダーな感じです。

 

現在でも素晴らしい選手ですが、まだワールドクラスになり切れていない選手の中では一番スケールを感じます。

 

ユベントスのFW陣もかなり高齢化しているので、ディバラ、ベルナルデスキ、エムレジャンと、同世代の若者として活躍してほしいです!

 

 

 

ユベントスが強くなることはもちろんうれしいですが、また強い頃のイタリア代表を見たいので、イタリア国籍の選手にも頑張ってもらいたいですね。

 

次のW杯では、ロマニョーリベロッティが成熟したさらにいい選手になっていることを期待しながら、楽しみに見ていきたいです。

 

もちろん、ベルナルデスキルガーニもさらに良い選手になっていることを期待しています!!!