未熟ユベンティーコの蹴球ブログ

ユベンティーコとはユベンティーノとベティコを合わせ造語である。 (勝手に作りました。笑) ユベントス、ベティス好きのサッカー観戦、サッカーゲームブログ。 自由気ままに書き綴ります。至らぬ点はご愛敬。

【レアルベティス】2019冬季 移籍情報IN#2

2019冬季 移籍情報

ヘセ・ロドリゲス

国籍:スペイン

生年月日:1993年2月26日(25歳)

身長:178cm

体重:73kg

ポジション:FW(LWG)

パリ・サンジェルマン→レアル・ベティス

 

レアルマドリードのカンテラで育ち、2011年7月にプレシーズンマッチでロサンゼルス・ギャラクシー戦に途中出場し、トップチームデビュ ー を飾りました。しかし、ロナウド、ベンゼマ、ベイルの壁が分厚かった事や、右膝前十字靭帯断裂の重傷を負う事になり、ベンチ生活が多くなっていました。 レアルマドリードでのスタメンを掴むことが出来ず、2016年8月8日にパリ・サンジェルマンへ完全移籍。しかし、パリでもスタメンを掴むことが出来ず、ラスパルマス、ストークへのローン移籍を経て、レアルベティスにローン移籍することとなりました。

 

プレースタイルとしては、フェイントで相手をかわすよりかは、緩急をうまく使い直線的に抜いていく印象。自分で得点するよりかはラストパスをうまく出し、アシストが多いようです。しかし、シュートが下手なわけではなく、GKの触れないコースをうまく狙って打つことが出来るようです。

長年レアルマドリードに在籍していたり、PSGに移籍ができるということは、実力は間違いないのでしょう。ライバルが強すぎてしまったり、タイミングの悪いときに怪我をしてしまったという感じなんですかね。

しかし、成長が著しい時にコンスタントに試合に出られていなかったのはもったいないですね。

サナブリアがジェノアにローン移籍し、後任は誰なんだろうという時に彼の移籍はどういう思惑なのかは分かりませんが...中央を任せるんですかね。選手のタイプ的に代わりの選手ではないような気がします。

とは言え、セティエンとラスパルマス以降の再タッグらしいので、ヘセ・ロドリゲスを知ったセティエンの起用法がどうなるか楽しみです!

【レアルベティス】2019冬季 移籍情報OUT#2

2019冬季 移籍情報

アントニオ・サナブリア

国籍:パラグアイ

生年月日:1996年3月4日(22歳)

身長:180cm

体重:73kg

ポジション:FW

レアル・ベティス→ジェノア(ローン)

 

バルセロナのカンテラ出身で、2013年にBチームに昇格。しかし、2014年1月29日にローマへ移籍し、シーズン終了時までサッスオーロへローン移籍をしました。15-16シーズンはヒホンへローン移籍し、リーグ戦30試合11得点を記録し、評価を高め、翌年ベティスへ完全移籍。

 

足でのシュートだけでなく、ヘディングでも点を取ることが出来るオールラウンダーな選手です。裏抜けも上手ですが、ゴール前のポジショニングがとてもいいように思います。

まさかの移籍だったので正直びっくりです。ベティスに来る前程の結果を残せていないのは事実ですが、まだまだ若いですし、最近良くなってきたので本当に残念。買取OPもついてないようですので、戻ってくるとはいえ残念。好きな選手だったのにー(泣)

とは言え、ローン移籍してしまった事は仕方ないので、移籍先で一皮むけてもらいましょう!移籍先ですでに点を決めているようですが(笑)

【レアルベティス】2019冬季 移籍情報OUT#1

2019冬季 移籍情報

乾 貴士

国籍:日本

生年月日:1988年06月02日(30歳)

身長:169cm

体重:59kg

ポジション:FW、MF

レアル・ベティス→デポルティーボ・アラベス(ローン)

 

Jリーグでは横浜F・マリノス、セレッソ大阪に在籍し、セレッソ大阪での活躍が認められ、ドイツへと移籍。ドイツではボーフム、フランクフルトと2チームに在籍後、スペインのエイバルへ移籍。エイバルでは、スタメンに名を連ね、17-18シーズンの12月には、ルイススアレスに並び、月間MVP候補に選ばれるまでに活躍しました。

その後2018年6月レアルベティスに移籍をしますが、なかなかスタメンに定着することが出来ていませんでした。

 

非常にドリブルが上手く、細かなタッチで相手を抜いていくスタイル。カットインからの右足でのシュートを得意とし、得点を取ることもできます。ロシアW杯でも、カットインではありませんでしたが、右足からのきれいなシュート2得点を挙げています。

守備時のポジショニングが良く運動量も多いので、守備でもチームに貢献できる選手です。

エイバルでせっかくいい成績を残していたので、ベティスであまり試合に出られていなかったのはとても残念でした。上手くいっていたエイバルとは戦い方が違い、適応できていなかったようです。環境の変化とかもあるんですかね。

今回はアラベスへの半年間のローン移籍ということで、エイバルと同ポジションでプレーすると思いますので、存分に力を発揮していただきたいと思います。アラベスとエイバルは場所が近いので、生活環境的にも慣れていると思いますし。

今回のローン移籍に買取OPが付いていないことから、ベティスからの期待もまだあるということなので、アラベスで輝きを取り戻し、 ベティスで活躍してくれることを願います。

アラベスの方が順位が上なので、どっちがいいかはわかりませんが(笑)

 

【ユベントス】2019冬季 移籍情報IN#1

2019冬季 移籍情報

マルティン・カセレス

国籍:ウルグアイ

生年月日:1987年04月07日(31歳)

身長:183cm

体重:77kg

ポジション:CB・SB

ラツィオ→ユベントス(ローン)

 

2008年からバルセロナに所属していましたが、プジョル、ピケ、マルケスに割って入ることが出来ず、翌シーズンからユベントス→セビージャ→ユベントスと移籍を繰り返しています。ユベントス退団以降も様々なクラブを転々としています。

2度目のユベントスでは、12-16シーズンと長く在籍し、ユベントスのDFラインを支えてくれました。CB、SBを高いレベルで熟すことが出来るようなのですが、いかんせん怪我が多く、なかなかスタメンを掴むことが出来なかったようです。

今回のカセレスの移籍は、今季終了時までのローン移籍ということで、カタールに移籍したベナティアの穴を埋める役割のようです。

CBの若返りを図ろうとしている中、31歳の選手獲得は思いとかけ離れているようですが、今季のCL制覇を第一に考えると、ユベントスの戦い方を知っているカセレスは即戦力で適任かと。とは言え、ベナティアがほとんど試合に出ていなかったので必要なのかは分かりませんが...

 私がしっかりユベントスを見始めた頃には、既にサウサンプトンやヴェローナに移籍していたので、正直どんなプレーをするかは詳しくは知りません。しかし、3度もユベントスに加入することが出来るということは、その実力に間違いはないのでしょう!

怪我がちというのが少し心配なところですが、是非とも素晴らしい活躍を!

飲酒運転は二度としないでいただきたいですが...」

 

それでは、

Forza Caceres!!!

 

 

【ユベントス】2019冬季 移籍情報OUT#2

2019冬季 移籍情報

メディ・ベナティア

国籍:モロッコ

生年月日:1987年04月17日(31歳)

身長:190cm

体重:92kg

ポジション:CB

ユベントス→アル・ドゥハイル(カタール)

 

若いころはフランスのクラブに所属し、その対人能力の高さを評価されセリエAに移籍。セリエAではウディネーゼ、ローマと渡り歩き、ローマの上位進出に貢献。ドイツの名門バイエルン・ミュンヘンへ移籍を果たしますが、怪我の影響もありスタメンは確保できず、2016年夏季ユベントスへの1年のローン移籍が決定。2017年5月12日に買取OPが行使され、ユベントスへ完全移籍しました。

 

高さ、フィジカル、スピードに長けており、とても対人戦が強い印象。少々荒っぽい所もありますが、頼りになるDFです。守備能力の高さはもちろんですが、セットプレーでその長身とフィジカルを活かし、得点を取る能力も高いです。

 

今季はほとんど試合に出ていない印象。アッレグリのファーストチョイスは、キエッロとボヌッチの様です。ターンオーバーでも、ベナティアよりルガーニが多く出ているような気がします。能力的にはベナティアの方が断然上だと思うのですが、育成等あるのでしょう。第3のCBとしては申し分ないのですが、能力的には十分スタメンを張れるので、ちょっぴり贅沢ですよね...マンUなどからもオファーが来ていたようですが、より年俸が高額なカタールのクラブに移籍の様です。

お金でサッカーするのも全然いいと思いますので、是非とも彼には、ビッグクラブ行けばよかったと思わぬよう、全力で楽しんでもらいたいですね。

ベナティアのゴールセレブレーション好きだったのになー

移籍しても応援はいていますので、頑張っていただきたいですね。(今ほど情報は追わないですが...笑) 

 

 

それでは、

Forza Benatⅰa!!!

AFCアジアカップ 日本VSイラン戦

AFCアジアカップ 日本VSイラン戦

今回はベスト4を決める戦いです。この大会も大詰めになってきましたね。ここまで来たなら是非とも優勝をしてほしいです!

FIFAランク

日本:50位

イラン:29位

 

今回の相手はアジアで唯一ランクが上の相手。今大会でも12得点0失点とかなりの強さです...実質ここが決勝戦のような感じですかね。ランクは相手の方が上でも付け入るスキはあると思うので、ぜひ素晴らしい結果を!

スタメン

f:id:penta7:20190128230820p:plain

いつも通りのフォメ、メンバーです。今日は負傷中だった大迫がスタメン。スタメンで出られていなかった鬱憤を晴らしてもらいましょう!

柴崎も前回の試合は結構よかったように思いますので、今日も存分に暴れて頂きましょう!

【今日の注目選手】

大迫勇也

怪我からの復帰戦。大迫不在時は上手く攻撃できていない印象でしたので、今日は前線で攻撃をコントロールしてもらい、アジア最強の相手に勝っていただきたいです!

 試合開始 
12分

左サイドの原口からオーバーラップしてきた長友にスルーパス。完全にDFラインを抜突破しグラウンダークロス。南野が中央に走りこみ合わせようとするも、DFがクリア。長友がかなりいい抜け出しをしてくれました!右サイドでもこういった攻めをたくさん見たいですね。

16分

柴崎のコーナーを吉田が合わせるも枠外。高さでも勝てているので、セットプレーも武器になりそうです。

18分

右サイドの酒井からエリア内にマイナスのパス。これを柴崎が跨ぎ、回り込んだ堂安がシュートを打つもギリギリ枠外。上手くミートが出来ず弱いシュートでしたが、GKは完全に逆を取られ対応できていませんでした。立ち上がりはしっかり攻めれているので結構いいのでは!?

21分

イランのアズムンがエリア内左から突破しシュートを打つも権田が好セーブ。かなり危ないシーンでした...イランのギアもかかってきそうです。

 私の前半観戦終了(泣)

用事で前半40分ごろから見れていません...何かいいシーンはあったのだろうか。

 

日本は立ち上がりからよく攻めることが出来ていたと思います。一方のイランも、アズムン中心によく攻めている感じ。最初はアズムンに結構やられていた感じがありましたが、途中から富安がしっかり対応できるようになり、若干相手をイライラさせていました。ほんとに全体的に良くできていて、これいけるんじゃね!?っ感じです。

後半にも期待です!

 

後半開始

後半は9分くらいまで見れていません(泣)何かいいシーンはあったのでしょうかpart2

10分くらい
大迫ゴール!

左サイドの柴崎から大迫へ速いパス。ワンタッチで後ろを走って来た南野にパスをするが南野が倒されるが笛はなくプレー続行。しかしイラン選手はファールと勘違い。ファールじゃないと主審にアピールに詰め寄っていきますが、もちろんファールではないので、そのまま試合は続行。立ち上がった南野がボールを追いかけ、ラインギリギリで追いつき中を見て落ち着いてクロス。これを大迫が頭でしっかり決めゴール!

想像していなかった得点でした(笑)ここは最後まで追いかけた南野にあっぱれ!見た目爽やかですが、ガツガツしたいいプレーをしてくれますねー彼は。

得点シーンに間に合ってよかった(笑)

14分

遠藤OUT 塩谷IN

遠藤が負傷交代。担架で運ばれていってしまいました。怪我の状態が心配です。

15分

イランのフリーキック。カーブがかかったシュートは権田が好セーブ。枠内にいったとてもいいシュートでした。

17分くらい
大迫ゴール!!

大迫がエリア内でヒールで南野にパス。南野がマイナスのパスを出した際、相手選手の手に当たりハンドでPK。

キッカーは大迫。直前までイランの選手に何か言われていましたが、右隅に落ち着いてシュートしゴール!復帰早々2得点取るってかなりすごいですよね(笑)

それにしても、今日の南野はイキイキしてとてもいい動きをしますね。大迫との相性がかなり良さそう。

27分

酒井OUT 室屋IN

43分

堂安OUT 伊東IN

46分
原口ゴール!!!

中盤で相手のパスをカット。うまくパスで崩し、左サイドを原口にスルーパス。エリア内まで自分で運びシュートしゴール!

相手のパスが全然繋がらなくなっているところをしっかり詰めて、ものにすることが出来ました。

試合終了
日本勝利!

3-0で日本が勝利しました!格上で、今大会12得点無失点の相手に3-0で勝てたのは本当にすごい!

試合終了直前にはちょっと揉めていましたね(汗)イランはやりたいことが全くできなくて、相当苛立っているようでした。日本も危ないシーンはいくつかありましたが、今回は完勝ですね!カップ戦前の親善試合のような、いい試合をしていたと思います。この勝利はかなり大きいですね。

富安もアズムンを完璧に抑えていましたし、柴崎もかなり良かったと思います。みんなよかった(笑)

勝てはしたものの、遠藤の怪我の様子が心配です。重症じゃなければ良いのですが...

【今日のMVP】

大迫勇也

復帰早々2得点の活躍は、文句なしのMVPです!得点だけでなく、前線でしっかりボールを収めてくれていましたし、ワンタッチパスなどで何度も得点機を作ってくれていました。大迫がいるだけでこれ程までに違うんですね。次の決勝も今日の様な活躍をぜひ!

次戦は2/1(金)カタールorアラブ戦

予想ではカタールだと思っています。カタールは失点0できている事からわかるように、とても守備がカタール...

今回イランに勝ったのは大金星ですが、気が緩んで次であっけなく負けてしまう事も十分あり得るので、気を引き締めこの勢いそのまま決勝も勝ってもらい、優勝していただきたいですね!

【レアルベティス】第21節 よく見るパターンで...

第21節 ビルバオ戦

今回はリーグ戦。ほんとどこのリーグも過密日程ですね。選手たちが可愛そうです...今回の相手はビルバオ。

スタメン

f:id:penta7:20190128143610p:plain

フォーメーションはいつも通り。シジネイが怪我から復帰しました。病み上がりですので、無理はしないようお願いします。期待のホープ、ライネス君がスタメンです!勇猛果敢に戦ってもらいたいですね!

お気に入りのサナブリアは今日はスタメンではないようです...

まさかのまさか、ジェノアへ移籍してしまいました(泣)よりにもよってジェノアとは。今季のユベントスに1分けを付けたジェノアとは...それでもサナブリアは応援します(笑)ローンのようなので、もしかしたら帰ってくるかもと密かに期待(笑)

 

【今日の注目選手】

ディエゴ・ライネス

途中出場では何度か見ましたが、プレー時間も短いようでまだ目立った活躍はできていません。しかし今回はスタメンなので、持ち前のドリブルとパスで勇猛果敢に戦ってほしいですね!若いからと舐められるかもしれませんが、その時は久保君みたいに立ち向かいましょう(笑)

試合開始
11分

相手のクリアボールがフランシスの股間に直撃。これは痛い...自分は関係ないのにヒィってなってしまいます。

13分

中盤でボールが取られ、ショートカウンター。CBが中央に戻ってきたタイミングで相手選手が右サイドに抜け出し、そこにパス。中にグラウンダークロスを入れシュートを打たれますがこれは枠外。相手の切り替えが早く、いいカウンターでした。

20分
ビルバオゴール.

フランシスの自陣でのパスを相手選手がカット。右サイドにボールが運ばれグラウンダークロス。中にいたムニアインが上手く反転しシュート。これがゴール右下隅に決まりゴール。

相変わらず、自陣でのボールロストが多い印象(泣)ムニアインの反転はお見事でした。

22分

相手DFからの前線へのロングフィードがこぼれ、イニャキが中央を走ってきたムニアインにパス。ムニアインが右にドリブルで持ち上がり、打ったシュートがDFに当たりコースがGKと逆方向に。ヒヤッとしましたが、ギリギリ枠外。ムニアインがいい動きしてるわー。

33分

GKからのパスをライネスが受けようとした際スリップ。これを奪われ右サイドからクロスをあげられ、シュートを打たれるも枠外。

濡れたピッチが相手に味方するとかなり分が悪そうです。

34分

センターライン付近でライネスがボールをもらい、相手選手をドリブルでかわしミドルシュートを打つも、相手GKがセーブ。ライネス君が魅せてくれましたね。ドリブルも良かったですし、シュートもしっかり枠外にいっていていいシュートでした。

36分

カナレスのコーナーキックにフェダルが頭で合わせるも、惜しくも枠外。

前半終了

基本的にはビルバオに攻められていました。失点もしてしまいましたし。

後ろのラインでボールを回すのが怖いです(泣)前々からずっとやっているので、そういう戦い方なのだとは思いますが、最近はどのチームも前線からプレスをかけてくるので、ヒヤヒヤです。

ライネス君は勇猛果敢に闘っております!ドリブルもいい感じで抜けてますし、いいシュートも打てているので、このまま続けて頑張ってほしいですね!

 

後半開始
57分

ベティスCBへのスローインをビルバオがカット。横を入っていたイニャキにパスを出しシュートするも、フェダルがスライディングでブロック!

このフェダルのプレーは素晴らしかったですね!

58分

バラガンOUT テージョIN

62分

ベティスの左サイドからのサイドチェンジ?クリア?が相手に渡り、中央のドリブル突破を許し、ペナルティアーク付近からミドルシュート。これはGKがファンブルしかけましたがキャッチ。低くて強いシュートだったので、ヒヤッとしました。雨でピッチが濡れているとこういうシュートは予期せぬ伸びをしてくるのでほんと怖いです。

71分

ビルバオのカウンター。イニャキへのロングフィードが通り、シジネイと1対1。中央を上がってきたムニアインにエリア内でパスが入るも、ロレンがスライディングで阻止。このパターンのカウンターを連続でやられています。イニャキは足が速く背もあるので、ピッタリな作戦です。

73分

カナレスのフリーキック。直接ニアサイドを狙うもGKが好セーブ。速くて良く曲がり枠内にいったいいシュートでしたが残念。

74分

ロレンOUT レオンIN

ライネスOUT グアルダードIN

ライネス君お疲れ!結構いい動きをしていたのでは!?

試合終了
ベティス敗北

1-0で負けてしまいました。またもやミスからの失点。自陣でのパスミスとかはほんとにやめて頂きたいです(泣)

攻撃では、アタッキングサードまでは攻めることが出来ても、そこから全然攻め込むことが出来ませんでした。スペースに走りこむ選手がいない感じもしますので、サイドにボールが渡っても、戻すしかない状況。4バックだとサイドが2枚いるので裏を突いたりできますが、3バックは少し厳しい様子。サイドの選手も一人で打開できる選手ではないので、手詰まり感があります。ビルバオに上手く守り切られました。

そんな中、カナレスは毎試合いい動きをするよなー(笑)

【今日のMVP】

ディエゴ・ライネス

何度かドリブル突破を見せていましたし、いいシュートも打てていました。アジリティが高いと思うので、次回は果敢に裏抜けを狙ってほしいですね!若いので、周りのおじさん達に舐められて、厳しく当たられることもあると思いますが、心を強く持って頑張っていただきたい!

次戦は1/31(木)コパ・デル・レイ準々決勝 エスパニョール

相変わらず過密日程ですが、うまくターンオーバーして、何とかしのぎ切っていただきたいですね。シジネイも復帰した事ですし、怪我は厳禁で!